楽しい

取得場の選び方

免許取得の方法は一つではないことを理解する

初心者

運転免許はほとんどの人が持っているものといえますが、誰もがみな同じ方法で免許を取得しているわけではなく、人それぞれによって違った方法を利用して免許を取得しています。現在、最も多くの人が利用している方法は「自動車教習所」を利用した方法ですが、ほかにも「合宿免許」や「一発試験」といった方法でも免許取得を目指すことが可能です。 それぞれの方法によって得られるメリットが違うため、自分が何を重視しているのかや何を望んでいるのかといったことを踏まえて適切な方法を選ぶことが大切です。費用の安さを重視しているのに費用が最も掛かる方法を選択してしまったり、確実性を重視しているのに不確定な方法を選択してしまうことが内容に注意するようにしてください。

それぞれの方法によるメリットや強みとは

利用者が多い順に方法を紹介していくと次のようになります。まず、最も利用者の多い自動車教習所を利用した場合、公認の教習所であれば無事に卒業することが出来れば本試験での実技試験が免除されます。ただし、卒業するためには決められた時間数のカリキュラムをすべて消化することが必要となるため、どうしてもある程度の期間が必要となってしまいます。次に、合宿免許を利用した場合ですが、この方法では免許取得まで最短日数で進めることが可能です。費用的にも教習所を利用するより安く済むことが多いのですが、2週間程度まとまった時間を作る必要があるため社会人などはなかなか利用することが難しい方法といえます。 主に利用される方法は上記の二種類ですが、最後に一発試験に関しても紹介します。この方法は上記二つと違い運転免許センターで直接試験を申し込み受験する方法です。受験するだけならいつでも可能なため、教習所などのように取得までの期間が一定ではなく早ければ最短日数で免許取得を目指すことが出来ます。また、その場合は費用的にも数万円程度で済むため負担は非常に軽い方法といえます。ただし、試験に受からなければ何度も受験する必要があるため安定しない点に注意が必要です。 これらの方法の中から自身の状況や希望に合わせて方法を選択していくことで、よりお得に免許取得を目指すことが出来ます。